◇ 大日野カルコの 「じみつぶ日記。」 〜Vol.39〜  ◇
 
〜じみ女子絵日記。 ナメてました〜
大日野カルコの「じみつぶ日記。」〜ナメてました〜

 

先週からお歳暮の仕分けバイトに行ってます。
一か月の短期やし、がっつり入ってお小遣い稼ご★
。。と、求人雑誌の見出しみたいなこと思って面接に行きました。

「フルの週5はけっこうキツイですけど大丈夫ですか?」
。。と念を押される。

キツイなんて人の感じ方それぞれ!倉庫作業も経験あるし、イケルっしょ!
ナメた返しをしてました。

大日野カルコの「じみつぶ日記。」〜ナメてました〜

ふたあけてみると。

ベルトコンベアーに関西地域(地域を番号化した配送伝票はってる)の、
いろんな種類のお歳暮がドンドコ流れてきて、それを同じ地域を選んで
ボックスに積んでいくという単純作業なんですが。

↓こんな感じ。



大日野カルコの「じみつぶ日記。」〜ナメてました〜

。。。はい、軽く戦場です。

積み方ひとつで、瓶のお酒やジュースが割れてしまったりビールや食用オイルの箱が破損して
中身がモレたりして大クレームになるので、積み方に細かくルールがあるんです。
ビールなどの重いものが一番下(ビールの中でも順番あり)割れものはものの間、
割れの上は軽いものしか置かない。
できるだけフラットにして積んでいかないと破損の元なので、まさに色んな形があるお歳暮テトリス!!

ビールがうまい具合に流れてきたりしないので、そのときの流れてくるもので瞬時にテトリスしないといけない。
半分まで積んでビール流れてきたら積みなおしたり。
何年も来てるベテランさんの方が多い中で新人のテンパリ具合ハンパないっす。。
ベテランさんは自分の積み方がしっかりあるので、
それにまじって周りウロチョロするそのさじ加減がむずかしい(T¥T)

大日野カルコの「じみつぶ日記。」〜ナメてました〜

お歳暮仕分け、奥が深い!!

大日野カルコの「じみつぶ日記。」〜ナメてました〜

お歳暮が送られてきたみなさま、包装紙のはしが破れてたりしててもぜひスルーしてくださいませ。
仕分け人の血と冷汗と涙を超えてきた証でございます。。





2013年12月1日
 
-PROFILE-

大日野カルコ(ohino karuko)    

漫画家・イラストレーター。
兵庫県生まれ、在住。

© 2006〜 USED CLOTHING SHOP MUDDY FACTORY (古着屋どろんこファクトリィ) 古着屋どろんこファクトリィ メール Tel:078-954-5650