◇ 大日野カルコの 「じみ女子2」 〜Vol.111〜  ◇
 
〜「じみ女子絵日記。」 関西の男。〜
大日野カルコの「じみ女子絵日記。」 関西の男。〜
 

ちがうネタ描いてたんですが、ついさっきの出来事かきます。
乗らない自転車があって、ゴミ収集の仕事もしてる同級生(ふだんは近所で居酒屋経営)の店の所に
持って行ってたんです。

彼とはひさしぶりだったんです。

開口一番。

大日野カルコの「じみ女子絵日記。」 関西の男。〜

パッと見てパッと思った言わんでもいい一言をわざわざ言ってくる。

これが同世代(30代半ば)〜上世代の(一部の)関西の男です。

今!今やったら
「おばさんみたいな頭しとう奴から言われたないわ!笑」
て言えてたのに!言えてたのにぃぃいい。

とっさすぎたのとイラッとしたのと


大日野カルコの「じみ女子絵日記。」 関西の男。〜



クソおもんない返しをしてしまいました。。

悔しいぃぃいいい?


選タクシーがあれば乗りたい。
テレビに出てる女芸人さんのとっさのおもしろい返しがいかにすごいか痛感します。

ちなみに


大日野カルコの「じみ女子絵日記。」 関西の男。〜

さんまさん筆頭なとてもイジり上手な一言、ノリやすい、返しやすいんですよね。

これに対し関西の女は。


大日野カルコの「じみ女子絵日記。」 関西の男。〜





2014年10月24日
 
-PROFILE-

大日野カルコ(ohino karuko)    

漫画家・イラストレーター。
兵庫県生まれ、在住。

© 2006〜 USED CLOTHING SHOP MUDDY FACTORY (古着屋どろんこファクトリィ) 古着屋どろんこファクトリィ メール Tel:078-954-5650