◇ 大日野カルコの 「じみ女子2」 〜Vol.105〜  ◇
 
〜「じみ女子絵日記。」 フェチ発見。〜
大日野カルコの「じみ女子絵日記。」〜フェチ発見。〜
 

ただ今、コミックエッセイ劇場にて「まんぷく神戸第2回スイーツ」が公開中ですケーキ
よろしくです〜

コミックエッセイ劇場
スイーツ地図はコチラ



さてさて。書き貯めしてて忘れてたものがあり。

ずっと前、作家友達とフェチの話題になったんです。

わたしは声・話し方・話し言葉フェチで、”気持ち良い音を出す人”が好きなんです。
声→音、声の抑揚、その声で発する言葉のチョイスとか響きとかリズムとかテンポとか、
自分が音楽を聴くときに惹かれる原理と一緒で‘いかに自分が気持ちよくなる音を発してくれるか”という感じ
ですかね。そこに男女の差はないです。


大日野カルコの「じみ女子絵日記。」〜フェチ発見。〜


でもでも。
マンガを書くような女性&その周りの中では、かなりの”あるある”でちぇっと思ってたんです。


ちなみに「視覚より聴覚先視」とはこういう感覚です。


大日野カルコの「じみ女子絵日記。」〜フェチ発見。〜


見た目がめちゃくちゃドストライクとかめちゃくちゃ生理的にアカンとかそういうとき以外。
シラフにフラットに接するとき用。


で、で。

今、お仕事一緒にしている食ライターの方がまさに自分が気持ち良くなる音を出してくれる方なんですが、
フと発見。



大日野カルコの「じみ女子絵日記。」〜フェチ発見。〜


自分が音にほわ〜んってなってるときにフとされる咳払いに萌える!!



大日野カルコの「じみ女子絵日記。」〜フェチ発見。〜


どうなんやろ、これは”あるある”なんかしら??

まっ。くそどーーでもいいことなんですけど、こういうのできゃっきゃっしてるときって楽しいですよね。


大日野カルコの「じみ女子絵日記。」〜フェチ発見。〜


あしからず。




2014年9月27日
 
-PROFILE-

大日野カルコ(ohino karuko)    

漫画家・イラストレーター。
兵庫県生まれ、在住。

© 2006〜 USED CLOTHING SHOP MUDDY FACTORY (古着屋どろんこファクトリィ) 古着屋どろんこファクトリィ メール Tel:078-954-5650